美容整形のデメリット

ご自分の顔や身体にコンプレックスを持っていると、それが気になり人目を気にしたり、その部分を隠したりします。

そして、できることならそのコンプレックスを解消したいと思い、考えるのが美容整形です。

理想の顔やスタイルになるために美容整形は確かに理想にすぐに近づける方法ですが、そのようなメリットだけではありません。

メリットと同じくらいデメリットもあるのです。

まず、整形方法は部位やどのようになりたいかにより様々な方法があります。例えば、突き出した顎のフェイスラインを変える場合、上下の歯を左右一本ずつ抜き、その空いたスペース分、上顎と下顎をずらす方法があります。



これは高度な技術のため経験豊富な医師にしてもらうことをお勧めしますが、価格重視でよく調べずにクリニックを選んだ場合、失敗する可能性があります。
失敗するとどうなるかというと、見た目だけでなく、神経まで傷つけてしまい後遺症が残る可能性もあります。



また、そのような場合返金などをめぐってクリニックとトラブルになる可能性もあります。


また、再手術をしたとしても施術前の元の状態に戻すこともできません。



このように美容整形には失敗するデメリットもあります。

しかも、失敗すると元通りにはなりません。
ですから、もし美容整形を受けることを考えているのならクリニック選びは慎重にしなければいけません。


また、このようなリスクも考慮した上で施術を受けることをお勧めします。